タイトル検討中 

   繊細なジュヴレか、82グランドリュ、もう一回飲ませて!

茶器と紅茶

左:野坂還元焼成 宝瓶  右:古琵琶湖酸化焼成 フリーカップ

f:id:machiya11:20130902214211j:plain

ダージリン セカンドフラッシュ キャッスルトン マスカテル 2013年を

下記の手順で飲みました。

1)ガラスのティーポットで抽出。

2)13分ほどしっかり出します。

3)3つのパターンで確認

 ⅰ)KPM ベルリン ティーカップ&ソーサ
   http://www.sohbi-company.jp/shopdetail/004004000008/order/

 ⅱ)古琵琶湖フリーカップ

 ⅲ)野坂宝瓶⇒KPMベルリン、KPMウクライナ(それぞれティーカップ)

 

結論 

 ⅰ)KPM ベルリン ティーカップ&ソーサ

が最もマスカテルフレーバを放ち、味わいによどみが無く、美しい。

 

補足

ⅱ)は香りがはっきりせず、不必要なボディが現われる。コクはよくもあるが、紅茶としての完成度は低い。

ⅲ)は紅茶というより日本茶のような香りがでる。ボディは滑らかでコクはよい。

広告を非表示にする