タイトル検討中 

   繊細なジュヴレか、82グランドリュ、もう一回飲ませて!

ラヴノー

2001 シャブリ1erビュトー ラヴノー

ラヴノーの中でも最も酸っぱい&ミネラリーである、ビュトー。
シャブリ・グランクリュはコートドールへの憧れを基準にして
評価されているワインであり、それならコートドールを素直に
飲めばいいのではないかと思います。
シャブリを飲むなら、酸が好きというなら、ビュトーはいいと思います。
そしてラヴノーは酸を活かしたつくりをしているので更にいい。

(ただ、大半の方は美味しくないと思います。)


このワインのミネラル&酸っぱさがどれほど強いかというと、
朝抜栓し、そのままリビングにボトルごと放置して、
夜になってやっとミネラルがちょうど良いレベルになるくらい
のもの。もしくは抜栓してからちょっと飲み、再度栓をして
4日ほどしてから飲み頃になるくらいのミネラルである。

ミネラルの質もしょっぱい位の塩っぽさで、芯があるという
表現よりも石をかじっているような、即ち芯で出来ているような
ミネラルの量である。質・量ともにMaxである。

ただ、時間をかけて付き合うと、蜜や蝋やホイップクリームの
香り・味わいが顔をだし、とても美味しいです。

広告を非表示にする