タイトル検討中 

   繊細なジュヴレか、82グランドリュ、もう一回飲ませて!

2006 NSG1erリッシュモンヌ オーレリアンヴェルデ

5/18抜栓。ハーフに移す。本日6/2のむ。

2週間ほどして幾分こなれてきた。
グラスを開けた後の残り香が甘く少し妖艶。

どうも次の2つの反していると思う特性がありアンバランス。
・軽い
 タンニンは強くなく、ボディにはあまり明確な輪郭がない。ぼやけている。
 酸も弱く、はっきりしない。甘さが目立つ。
・伸びやかさが無い
 黒糖のような甘さに引きつられて地べたを這いずるよう。スライムのよう。

つまりは芯と骨格が脆弱であり、甘さのみが前面に出ている。

広告を非表示にする