タイトル検討中 

   繊細なジュヴレか、82グランドリュ、もう一回飲ませて!

コカール・ロワゾン・フルーロ(1週間後)

ハーフに移し変え、1週間後。
昨日はロブマイヤーⅤ



ロブマイヤーブランデーグラス
http://www.sohbi-company.jp/shopdetail/086007000001/order/
を使ってみましたが、タンニンばかり主張されて、肝心のシャンボルらしさが表現されず。

2杯のんで、上に空気がはいったまま栓をして、セラーに。
本日は、
リーデルソムリエグラスで


本日は今まで重々しかったタンニンがほどけてきていて、やわらかさが垣間見れるようになっている。香りもよりチャーミング。若干酸化したニアンスはあるが、果実果実した個性にカバーされている。

ワインとしては、ややよい仕上がりとはいえ、すごく注目したいほどすごくは無い。デイリーとしては良くできているが、デイリー以上ではない。

またグラスについても、容量がある程度あればシャンボルの軽い美点を表現するものではないことが、ロブマイヤーのブランデーグラスで分かった。

広告を非表示にする