ブルゴーニュワインの感想

     所詮感想です。

ジェラールラフェ ラヴィネもの ACブルゴーニュ2007

f:id:machiya11:20150721222529j:plain

2007 ブルゴーニュ ジェラール ラフェ(輸入業者:恵比寿ワインマート)

オーレジャパンのラフェ07が酸が刺々しく深みがなく、

ラヴィネで買った恵比寿ワインマートものラフェ07が酸が優しく深みがあった件の
再考です。

ラヴィネものを再度購入してみました。

前回、澱が多くておいしかったので、再度店頭で澱の多いものをさがしたのですが、どうも澱が多い瓶がすぐ見つからず、澱の少ないものを購入してきました。

オーレジャパンものと前回の恵比寿ワインマートもの(ラヴィネ)とのちょうど中間のような味わいでした。酸はオーレジャパンほど厳しくはないものの、前回の恵比寿ワインマートものほど優しくなく、柑橘系の味わい。また深みも、オーレジャパンほど無くはないのですが、前回の恵比寿ワインマートものほどない。

これがロット差で、確率が3本に1本の当たりとするなら、3倍の金額のワインと等価で、普通の村名格もしくは1級を購入することと同等です。