読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイトル検討中 

   繊細なジュヴレか、82グランドリュ、もう一回飲ませて!

エレガントなアンリグージュ

2012 ニュイ・サン・ジョルジュ・1級 レ・シィニョ アンリグージュ

・フィネス

・ヒロヤショップ

 

ニュイサンジョルジュ南部のアンリグージュはエレガントになっていたが、ニュイ・サン・ジョルジュのキャラクタにより、エレガントになったとはいえパワフルさと粘性が基本的なスタイルであった。ヴォーヌロマネの丘側の方のアンリグージュはそれがなくなり、エレガントになっている。

ただ、エレガントなのだが、それ以上の個性がない。香りは芳醇なのだが、味わいに深みが欠ける。ヴォーヌロマネでもなく、ニュイ・サン・ジョルジュにもなり切れない中途半端さは、あまり評価できない。

 

当たり前の結論かもしれないが、ニュイ・サン・ジョルジュらしいのはニュイ・サン・ジョルジュ南部の丘であり、そちらが楽しい。

広告を非表示にする