読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイトル検討中 

   繊細なジュヴレか、82グランドリュ、もう一回飲ませて!

散歩をした

明けましておめでとうございます。

 

いま故郷におります。家族も出払っているため、朝食をいただいて、ひなたぼっこのために散歩に出かけました。東京だと空気が汚く、クルマがうるさいので家を出たくありませんが、田舎だと気持ちがいいです。田舎のよさを満喫しつつひなたぼっこです。

散歩ルートはおひさまの当たるところを歩きました。最初、おじさんとすれ違いました。田舎はみな知り合いみたいなところなので、挨拶しました。向こうは最初分からなかったようですが、思い出して、話しかけてきました。その後川沿いに下るように進み、畑のおばあさんと挨拶したら、また向こうから話をしてきてくれました。うんうんと聞き、先に進みました。先にすすむと川辺にサギをみました。よく見ると隣にふくろうのような灰色の大きい鳥がいました。戻りつつ、昔の同級生の家の前を通ると、そこのおばさんと挨拶をし、お話をしました。

だんだん楽しくなってきたので、母親が「みきお君」の話をしていたのを思い出し、みきお君宅に向かい挨拶しました。みきお君とは仕事のこと、家のこと、たばこのこと、周りの人のことなど雑談し、アドレス交換しました。

 

そろそろおひさまがあがってきたので、縁側でひなたぼっこをしようと思っています。

広告を非表示にする