ブルゴーニュワインの感想

     所詮感想です。

ワインを飲む気になれない

2016年5月初めの平野弥パカレワイン会の余韻がまだ尾を引き、いまだワインを飲む気になれない。先日、シャンボールを開けたのですが、納得できず、1杯目の途中で嫌になり、残りは放置しています。

来月くらいには、出回っているコンディションのワインを飲みたいと思うかもしれない。し、思わないかもしれない。おかげさまでワインを買うこともない。

 

現在、選択肢が極端に狭くなっており、どこかでブレイクスルーがおこり、視野が変わるのだろうと思うのだけれども、その時がたのしみでもあり、今のうつうつとした時も楽しいです。