ブルゴーニュワインの感想

     所詮感想です。

ダヴィッド・レクラパール L'Artiste

2007 Champagne 
David Leclapart L'Artiste
a Trepail Prmier Cru

ダヴィッドレクラパール ラルティスト(トレパイユ村)

 ダヴィッドの入門ワインL'Amateur(ラマトゥール)が野性的で太い味わいであったのに対して、L'Artisteは繊細である。が、それは比較しての繊細でL'Artisteも力強い。L'Artisteはミッドからアフターにかけて舌から喉にかけてがっちりつかみアフター後もそのままグリップされた存在感が残る。なおアルコールは12.5度であり、アルコールに由来しない。多分土壌由来の個性とみられる。
同時比較ではないので断言できないが、このグリップ感はL'Artisteのほうが上かと思う。また爽やかな青りんごの果実感があり心地よく、一見するとこの爽やかさに力強さが隠される。

 

L'Amateur:野性的、グリップ感強 、やや甘い

L'Artiste :繊細 、グリップ感強強、甘くない、青りんごの爽やかあり