ブルゴーニュワインの感想

     所詮感想です。

Good

f:id:machiya11:20171105160711j:plain

1964 Besserat de Belfon Reserve  ×

酸化している。シャンパーニュにはよくある内容。

 

1940 P.A.Andre Nuits-St.-Georges★★★★★

最初は土臭く籠った香りで味わいも微妙であったが、10分ほどして霧が晴れたようにチャーミングな赤果実の飲み物に変身。すでに殆どタンニンは消えている。全く傷一つなく最高のコンディション。清楚であり処女性を感じさせる。

こういうワインは、少量口に含むと、淡く切ない気持ちにさせられます。

 

1982 Moillard-Grivot Charmes-Chambertin★★★

まだしっかりしたタンニンを感じさせ、20分程度しタンニンがほどけました。さらに時間を置くと獣臭がでてきます。なかなかよいです。

 

その他2品ありますが、ま、上の二つがよく、省略。

ありがとうございました。

f:id:machiya11:20171105163252j:plain