ブルゴーニュワインの感想

     所詮感想です。

2018.07.02二宮会

 

f:id:machiya11:20180701050704j:plain

 

 

f:id:machiya11:20180701050711j:plain

f:id:machiya11:20180701050717j:plain

f:id:machiya11:20180701050548j:plain

f:id:machiya11:20180701050557j:plain

f:id:machiya11:20180701050558j:plain

f:id:machiya11:20180701050608j:plain

f:id:machiya11:20180701050618j:plain

f:id:machiya11:20180701050619j:plain

f:id:machiya11:20180701050632j:plain

f:id:machiya11:20180701050638j:plain

 

ルロワドーブネ78

オークセイとムルソーで作られた葡萄を使用。

果実味は飛んでおり、熟成は進んでいる。枯れ落ちており、これ以上変化しない熟成感に至っている。酸化したニアンスはあまりなく、健全。当然?偉大なワインではないのだが、果実やパワーはブルゴーニュにいらないと思っている人にとっては最適なチョイス。