タイトル検討中 

   繊細なジュヴレか、82グランドリュ、もう一回飲ませて!

アンピトワイヤーブルを探す

アンピトについては、4年前に生産中止になったエスプリドヴァンのグラスを探しています。今プジョーが出しているのですが、タステールに関しては口径が小さい仕様になっているものがあります。

※ プジョーのタステール:口径:直径50mmに対して、
  Yさんのエスプリドヴァンのものは、45mm程度(目視)。
  また、No.3に関しては、高さは同じであるものの、容量が大きい
  というデータがあった。


若いワインについては、ロブマイヤーやリーデルのような口径が60mm〜のもので、空気の出入りがあるグラスで還元的な香りを飛ばしつつ飲むのがよく、20年を超えるニュイのワインやピュリニーなどは、口径を狭くして香りゆっくりと開かせ、溜めることでより多くの喜びが得られます。


口径の面積で考えると、
50mmは45mmから見ると、約1.2倍、(プジョー・タステール)
55mmは45mmから見ると、約1.5倍、(プジョー・No.3)
60mmは45mmから見ると、約1.8倍、(ロブマイヤー・グラスⅢ)


プジョーのタステールと比べると、
若干、香りのたまり方がいいです。

若干ならまあ妥協してもいいのかもしれませんが、
もっといいものがあると知っていて妥協するのも悔しいではないですか。

また、タステールは内部に凹凸があり、これで表面積を高めています。
エスプリのグラスは凹凸が大きく、より効果がありそうです。極端なグラスには何かしらの意味がある、使いどころがあると思っており、それがぴたっとはまるとき、ありえないよさを引き出します。

■調査状況
・海外を調べています。
 いくつかあたりをつけています。ただ輸入にかかわるコストが
 無視できません。コストは手間と時間とお金とコミュニケーション。
・できれば国内がよく、夜な夜なネットでキーワードを工夫して
 みていますが、無理ですね。ネットはホボ無理と思われます。
 が、ある店舗は可能性がありそうで、今度、ショールームに
 いってみます。説明しても、なんでこんなことをしているか
 わかってくれないようです。ハ〜。
・無い物を探すからいけないと思い、タステール、No.3より良い
 グラスを探しています。
 で、2つほどグラスを買ってみました。
 かなり極端なグラスです。一つは口径は極端に小さく42mm、
 容量はタステールより若干小さい340cc程度。一つは口径50mmで
 タステールより大きく、No.3より容量が小さいもの。
 モーゼルで試してみたところ、口径が小さいものは良かった。
 モーゼルは特殊なワインなので指標にはなりませんが、口径が
 小さいものは案外使えるかもしれないと思っています。
 ただ、タステールのような内部の凹凸がなく、その分イケテナイ
 かも。

リーデルについて
・生産が止まっていた件については、別の店舗で聞いたところ、
 ラインが復旧して、製造しているとのこと。

広告を非表示にする