読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイトル検討中 

   繊細なジュヴレか、82グランドリュ、もう一回飲ませて!

2002 モレサンドニ ブリチック(1週間経過)

f:id:machiya11:20130625220354j:plain

こんなに暑いと(といっても25℃くらいですが)、ワインがへたれるのが早いです。

抜栓し、小瓶に移し1週間ほど置いておいたものを飲みました。

 

香りが部位によって異なっており、上部では獣ムンムンで、真ん中より上は赤と白のニアンスがあり、真ん中より下は先週開けたものに戻っていました。

 

上部は、エスプリエルヴァンのアンピトワイヤーブルNo.3とリーデルソムリエブルゴーニュで頂きました。

リーデルソムリエは集中力に欠けており散漫なうえ、雑さも感じる。一方エスプリエルヴァンのほうは集中力もあり、上部は熟成が入ったヴォーヌロマネのニアンスで、素晴らしかったので、その後はエスプリエルヴァンで頂きました。

 

中上部は白い石灰岩のニアンスで、香りはきめ細かく、上品。

中部以降は赤果実のニアンスが支配的で、もさっとしている。

 

思いのほかブリチック2002モレは良かったけれど、リピートしたいワインではない。

広告を非表示にする